C++

Visual Studio 2022でC++範囲外アクセスに気づきやすくする方法

C++

目次 配列外アクセスをしたときの比較表 Visual Studio 2022で範囲外アクセスを気づきやすくする方法5つ エラー一覧を「ビルド+Intellisense」にする sanitizerを積極的に使う 生配列よりstd::arrayがよい Release版でSTLの範囲チェックしたいときは、 _CO…

ボツネタ集(だいたいランダムフォレスト)

どうでもよいまえがき 今回の記事を最後に、機械学習関係の記事は、しばらくお休みにします! 我流すぎて、機械学習の知識が不足していて、記事を書くのに妙に時間がかかる。 最近、機械学習マッチで結果を出してないので、その中で記事を書いても、自分の中…

ランダムフォレスト 特徴量の重要度(C++の実装例つき)

はじめに 今回の記事は、alfredplplさんの以下の記事とだいぶかぶっています…。図つきで、とても分かりやすい記事なので、お勧めです。こちらをはじめに読んだほうが良いと思います。Random Forestで計算できる特徴量の重要度 - なにメモ(なにかしらのメモ…

ランダムフォレストのつくりかた(C++の実装例つき)

この記事は24日目の記事のつづきです。前日の関連記事「ランダムフォレストのつかいかた」もありますので、こちらもよろしくお願いします。 ランダムフォレストのつかいかた - じじいのプログラミング ランダムフォレストは、機械学習の中でも、確率統計の知…

C++11 forループの速度比較と、コンパイラのループ展開

C++11 forループの速度比較と、コンパイラのループ展開についてテストをしたときの結果です。構造体のメンバを、5で割った余りごとに分けて、頻度を数えるようなソースコードで実験しました(ソースコードは最後にあります)。プロセッサは、Intel(R) Core(T…